エフアンドエムの税制・金融支援サービス
経営力向上計画

経営力向上計画とは

平成28年7月に施行された中小企業等経営強化法の支援の一つです。
中小企業が設備投資など自社の経営力を向上するために実施する計画で、認定された
事業者は、税制や金融の支援等を受けることができます。

経営力向上計画メリット

中小企業等経営強化法に基づく税制措置の概要

  1. 固定資産税が3年間半分になります。
  2. 法人税について、即時償却または取得価格10%の税制控除が選択適用できます。

資本金3,000万円を超えて1億円以下の法人は税額控除は7%になります。

ご利用できる方 資本金1億円以下の会社、個人事業主
対象設備 160万円以上の機械及び装置であること(新品)
要件 一世代前モデルと比較して生産性が年平均1%以上向上する設備 など

例)設備:4,500万円、耐用年数を10年(償却率0.206)

  • [初年度] 565,100円
  • [2年目] 448,600円
  • [3年目] 356,200円

[合計] 1,369,900円 ⇒ 半額 684,900円

実際は、他の償却資産との合算で計算されますので、
この金額はあくまで概算となります。

その他の金融支援

  • 中小企業向け:信用保証協会による信用保証の枠の拡大 など
  • 中堅企業向け:独立行政法人中小企業基盤整備機構の債務保証 など

エフアンドエムの策定支援サービス

当社の補助金顧問に加入いただいた企業は年1回無料で経営力向上計画の策定支援を受けることができます。

補助金顧問について

よくある質問

補助金支援はどこまで支援してくれますか?

お客様の想いを形にした申請書の作成支援から補助金の受給までトータルでサポートしております。
トータルサポートは今まで1,100社以上支援してきた当社だからできる独自の支援方法です。

他のコンサルティング会社との違いは何ですか?

ものづくり補助金に関して、当社は日本で一番支援実績のある民間コンサルティング会社です。 また、計画書申請から補助金受給まで支援するトータルサポートも当社ならではのサービスです。 このような実績やサービス内容を評価していただき、様々な金融機関や商社と協力関係を結んでいます。

お願いすれば必ず支援してもらえますか?

大変申し訳ありませんが、「必ず」ではありません。当社の支援方針に合わない際はお断りさせていただく場合もあり ますので、一度お電話にてお考えをヒアリングしてからご支援できるか判断しております。

お申し込み・経営力向上計画オンライン登録